JSX

1/6ページ

BabelPluginによりリンクへrel=noopenerを自動的に付与する

以下の記事が話題になっていました。 リンクのへの rel=noopener 付与による Tabnabbing 対策 | blog.jxck.io rel="noopener noreferrer"を付けないとフィッシング詐欺攻撃の可能性があるというものです。 Reactを使っている人ならeslint-plugin-reactも使っていると思いますが、これには、react/jsx-no-target […]

LispでJSXを書いてみる

はじめに LispベースのDSLを定義できるJavaScriptのライブラリー 「Liyad」v0.0.3 をリリースしました。 Liyadには、JSXをLispで記述する 「LSX」 の演算子セットがバンドルされています。 ※「LSX」の名前は今回のリリース時に付けました。 TL;DR LispでJSXを書く(LSX)のは最高に使いやすいので広めていきたい。 Playgroundはこちら。 トラ […]

はじめてのReactアプリ(1)

スキルアップのために、Reactを学ぶことがあったので、そのときのメモ 開発準備 PCでの環境をまとめていますが、Reactを学びたいのみだったらCodePenがよいかも CodePenの設定 New Penから新しいPenを作成し、settingのjavascriptに下記を追加 JavaScript Preprocessorを「Babel」を設定 Add External Scripts/Pe […]

「JSX キモい」に反論してみる

この記事はグロービス Advent Calendar 2017の6日目です。 グロービスは麹町にある、社会人向けの経営大学院を運営している会社で、現在私はここの会員プラットフォームのフロントエンド開発をみさせてもらっています。なおグロービスでは、React 開発に参加してくれる方を絶賛募集中です。くわしくはこちら。 プロローグ 本来「キモい」という主観の表明に正しいも間違っているもないので反論など […]

Rust + Elm + JSX + WebAssembly = Yew

始めに 少しずつWebAssemblyを使用したWebアプリが現実的になってきましたね! つい最近も、WebAssemblyにコンパイルされるC#用Webフレームワークの記事が話題になりました。 C# で Single Page Web Application が書ける Blazor が凄かった件 ここではC#ではなく、Rust用のクライアントサイドWebフレームワークであるYewを紹介します。 […]

kaminariのviewをReactで書いてみた

最近Reactでの開発タスクが増大中のWebデザイナーです。 フロントエンドエンジニアではありません。 Webデザイナーです。 つい先日、とあるページを React + Redux で書き直しました。 今回は、その際に ページ送り(pagination)もReactでレンダリングするようにしたよ という話です。 ↑ こういうやつです。 なぜReactでレンダリングしたの?? Railsアプリケーシ […]

[react:day1.1] JSXとの出会い

環境 react:day1と同じ JSXとは Reactを使う上でJSXを使用しなくても書けるがJSXを使えば簡潔に書ける FaceBookが開発した独自のタグ技術 HTMLみたいに見えるが違う。XML likeに書ける HTML5のタグは全部使用できる カスタムコンポーネント(オリジナルのタグ名)が使える JSX無しでHelloWorld index.js import React from ' […]

1 6